報道発表資料

2020年02月05日

(お知らせ)第26回石西礁湖自然再生協議会の開催について

 第26回石西礁湖自然再生協議会を2月16日(日)、石垣市商工会館研修室(商工会ホール)において開催しますのでお知らせします。
本協議会では、平成19年9月に策定した「石西礁湖自然再生全体構想」及び令和元年6月に策定した「石西礁湖自然再生全体構想 行動計画2019-2023」に基づき、協議会委員が自然再生に向けた取組を進めているところです。
今回の協議会では、環境省沖縄奄美自然環境事務所が実施する自然再生事業をとりまとめた「石西礁湖自然再生事業環境省事業実施計画」の見直し等について協議する予定です。

1.日  時

令和2年2月16日(日)13:30~16:30

2.場  所

石垣市商工会館研修室(商工会ホール) (石垣市浜崎町1-1-4)

3.事 務 局

環境省 九州地方環境事務所 沖縄奄美自然環境事務所

内閣府 沖縄総合事務局 開発建設部 港湾空港技術対策官

  

4.傍聴、取材について

傍聴をご希望の方は、下記連絡先で事前登録を受け付けます。登録受付の締切は2月13日(木)17時までとさせていただきます。なお、会場の都合上申込者数が多い場合は先着順とさせていただきます。

また、取材についても、同様に登録をお願いします。

【連絡先】株式会社東京久栄(担当:小池)

【所在地】〒333-0866 埼玉県川口市芝6906-10

【電 話】048-268-1603 【FAX】048-268-8301

【E-mail】s_koike@tc.kyuei.co.jp

<参 考> 石西礁湖自然再生協議会について

1.経緯

 本協議会は、石垣島と西表島の間に広がる我が国で最大規模のサンゴ礁である「石西礁湖」の自然再生を広範な関係者の参画の下に取り組んでいくため、平成15年に施行された自然再生推進法に基づき、環境省九州地方環境事務所沖縄奄美自然環境事務所(旧;那覇自然環境事務所)、内閣府沖縄総合事務局開発建設部港湾空港技術対策官(旧;開発建設部港湾計画課)、沖縄県環境部自然保護課の呼びかけにより、平成18年2月に設置されたものです。

 平成19年9月に策定した「石西礁湖自然再生全体構想」及び令和元年6月に策定した「石西礁湖自然再生全体構想行動計画2019-2023」に基づき、協議会委員が自然再生に向けた取組を進めているところです。

2.石西礁湖自然再生の目標

 ・長期目標(達成期間30年:2037年)

「人と自然との健全な関わりを実現し、1972年の国立公園指定当時の豊かなサンゴ 礁の姿を取り戻す。」

3.本協議会の主な役割

石西礁湖自然再生に向けた取組を推進するため、以下のことを行います。

[1] 石西礁湖自然再生全体構想の作成

[2] 石西礁湖自然再生事業の実施者による実施計画の案の協議

[3] 石西礁湖自然再生事業の実施に係る連絡調整

4.協議会の構成

令和2年1月現在、個人、団体・法人、地方公共団体、国の機関等の122の個人・団体から構成されています。

5.自然再生事業実施計画

 協議会が策定した全体構想に基づき、自然再生事業の実施者が「自然再生事業実施計画」を作成することになっています。

 本協議会では、環境省沖縄奄美自然環境事務所(旧;那覇自然環境事務所)が平成20年6月に「石西礁湖自然再生事業環境省事業実施計画」を作成しました。その後、平成30年度から見直しに着手し、今回の協議会ではその見直し案について協議するものです。

■ 問い合わせ先
環境省沖縄奄美自然環境事務所
石垣自然保護官事務所(担当:大嶽(おおだけ))
【所在地】〒907-0011 沖縄県石垣市八島町2-27
【TEL】0980-82-4768 【FAX】0980-82-0279

  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
世界自然遺産候補地(リンク)
石西礁湖自然再生(リンク)
国際サンゴ礁研究・モニタリングセンター
EPO九州(リンク)
やんばる野生生物保護センター ウフギー自然館(リンク)
奄美野生生物保護センター(リンク)
漫湖水鳥・湿地センター(リンク)
ページ先頭へ