イベント

阿蘇くじゅう国立公園指定80周年記念イベント


阿蘇くじゅう国立公園は昭和9年(1934年)に指定された日本で最も古い国立公園のひとつです。記念すべき80周年を迎える今年、くじゅう連山と長者原で記念イベントを開催します。記念品の配付もあるのでぜひご参加ください!


阿蘇くじゅう国立公園指定80周年記念登山会


記念すべき80周年を迎える今年、九州登山のメッカくじゅう連山を舞台に、登山初心者を主な対象とした一泊二日の記念登山会を開催します。
宿泊地の法華院温泉山荘では、夕食後に、くじゅうに縁のあるゲストをお招まねきし、くじゅうの歴史を振り返る座談会を開催します。(登山会参加者以外の一般の宿泊者の方もご参加いただけます。)
詳細及びお問い合わせ、お申し込みは、下記の募集をご覧ください。
※登山会にご参加の方には、上記記念式典最後の登山会出発式に参加いただきます。


募集告知〉 (PDF 492KB)


日時:平成26年10月4日(土)、5日(日)
定員:定員40名(小学生以上。但し小学生は要保護者同伴)
ガイド:九重の自然を守る会、久住高原みちくさ案内人倶楽部、環境省レンジャー
参加費:10,000円(初日弁当代、宿泊費(1泊2食)、2日目昼食代、保険代、記念品)

10月4日(土)
11:00  登山会出発式(長者原)
長者原〜九州自然歩道〜坊ガツル〜法華院温泉山荘
15:00  坊ガツル到着、法華院温泉山荘チェックイン、夕食
19:30  座談会(1h)
10月5日(日)
8:00  法華院温泉山荘〜久住山〜沢水キャンプ場
12:30  閉会式(沢水キャンプ場)、昼食
15:00  長者原到着

<座談会講師・演者>

  • 弘蔵岳久氏 ((有)法華院温泉 代表取締役) 「法華院の歴史」
  • 伊東志郎氏((有)山渓 代表取締役     「最近の登山事情」
  • 船津武士氏(九重の自然を守る会 副会長)「くじゅう登山の歴史」
  • 名執芳博氏(第8代国立公園管理員)   「国立公園の昔と今」
  • 溝口薫平氏(由布院玉の湯 会長)    「くじゅうの歴史」
  • 長尾武彦氏 ギター演奏

くじゅうフェスin長者原


今年は阿蘇くじゅう国立公園が指定80周年を迎える記念の年。
その記念の年を祝い、10月4日、くじゅう連山のふもと・長者原にて「くじゅうフェスin長者原」を開催します!!


くじゅうフェスin長者原ポスター


このイベントでは、くじゅうの80年の歴史をふり返るとともに、次の100周年へ向けて、さまざまな自然ふれあいイベントを開催します。

ステージでは、地元のアコースティックギターデュオの演奏や、次代を担う高校生たちによる活動紹介、豪華景品ありの○×クイズやもちつきなどを実施。体験ブースでは、自然関係団体による木工体験や登山・ノルディックウォーク体験、クラフトづくりなどが楽しめます。また、手づくりのお菓子や軽食、オーガニック商品などの店舗も多数出店予定!九重町のゆるキャラ・ミヤちゃんにも会えるかも・・・!

みんなでくじゅうの自然を盛り上げ、だれでも参加できるイベントです。

詳細は、下記のくじゅうフェスin長者原チラシをご覧ください。


くじゅうフェスin長者原 チラシ】(PDF 1,482KB)


10月4日、ぜひ、くじゅうフェスin長者原に参加しませんか?
皆様のお越しをお待ちしております!

 

◎イベントの最新情報はFacebookで随時配信中!
QRコード
▲くじゅうフェスin長者原FacebookページQRコード

ページ上部へ↑