報道発表資料

2016年11月09日

西表石垣国立公園 石西礁湖及び慶良間諸島国立公園のサンゴ白化現象の調査結果について(お知らせ)

 環境省那覇自然環境事務所では、9、10月にかけて、西表石垣国立公園の石西礁湖海域(石垣島と西表島の間)及び慶良間諸島国立公園の海域においてサンゴの白化現象についての調査を実施し、平均白化率が石西礁湖では97.0%、慶良間諸島の海域では15.2%であることを確認しました。
 なお、石西礁湖については、7、8月にかけて同様の調査を行っており、今回の調査結果との比較から、より白化現象が進行していることを併せて確認しました。(平成28年8月31日付け報道発表)
 詳細については、添付ファイルをご参照下さい。

添付資料

  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
石西礁湖自然再生(リンク)
EPO九州(リンク)
やんばる野生生物保護センター ウフギー自然館(リンク)
奄美野生生物保護センター(リンク)
漫湖水鳥・湿地センター(リンク)
ページ先頭へ