緊急情報

2020年08月31日

阿蘇山における噴火警戒レベルの引き下げ(2から1)と火口見学の再開について【2020年8月】

令和2818日(火)1100分(福岡管区気象台発表)、阿蘇山の噴火警戒レベルがレベル2(火口周辺規制)からレベル1(活火山であることに留意)に引き下げられました。

その後、ガス検知器の点検が完了し、安全対策が整ったため、阿蘇火山防災会議協議会において、火口見学が911000分から再開することが決定されました(火山ガスの状況や天候等によっては、規制される場合あり)。

最新の火山活動の状況や火口規制情報については、気象台等が発表している最新の情報をご確認下さい。

○阿蘇山の活動状況 <気象庁HP

https://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/503.html

○阿蘇火山火口規制情報 <阿蘇山火山防災会議協議会HP

http://www.aso.ne.jp/~volcano/

  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
地球温暖化に関する九州カンファレンス(リンク)
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ