緊急情報

2017年01月13日

霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)における噴火警戒レベルの引下げ(2から1)及び立入規制等の変更について

平成29年1月13日(金)14時に、霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)において、噴火警戒レベル2(火口周辺規制)が噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)へ引き下げられたことを受け、硫黄山から概ね1kmの立入規制等が解除されました。

また、昨年10月から硫黄山周辺の火山ガス濃度が高まっている状況を踏まえ、危険が想定される区域は立入禁止(県道1号は歩行者通行禁止)とされましたので、お知らせします。

具体的な場所については、下記の宮崎県HPをご確認ください。

  

○霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)における立入規制等の解除及び設定について(宮崎県HP)

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/kiki-kikikanri/kurashi/bosai/20170113092718.html

  

○霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)の火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)を解除(気象庁HP)

http://www.jma.go.jp/jma/press/1701/13b/ebinokogen170113.html

  

  

参考

○硫黄山周辺の火山ガス濃度測定結果(速報値)(宮崎県HP:1月13日時点)

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/kiki-kikikanri/kurashi/bosai/20161212181421.html

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ