緊急情報

2016年05月23日

熊本地震によるくじゅう地域の登山について

 くじゅう連山の登山道情報について(5月23日現在)

熊本地震の影響で、くじゅう連山の登山道について、一部に利用規制や自粛をお願いしている登山道や施設があります。

登山可能なルートでも浮き石や落石等が発生しやすい状態が続いています。また荒天時は、道迷いが多数発生しています。

くじゅう連山で登山される皆さまには、事前に最新の情報を収集し、十分に注意して、安全に登山を楽しんでいただきますようお願いいたします。

〈通行規制・登山道〉

・赤川登山道(赤川登山口~久住山)

・本山登山道(沢水キャンプ場~稲星山)

・平治岳北尾根ルート(吉部登山口~平治岳)

〈通行自粛・登山道〉

・諏峨守登山道(長者原または大曲登山口~諏峨守越)

 ※大きな落石が多数確認されており、今後も落石の可能性があるため十分注意が必要です。

〈立入規制・避難小屋〉

・諏峨守越避難小屋(一部)

・段原避難小屋

 くじゅう連山・登山道情報地図

くじゅう連山・登山道情報地図(5/23).pdf

くじゅう地域の登山道の情報はFacebookの方で随時更新しておりますので、登山をお考えの方は併せてご利用いただき、最新情報をご確認ください。

【長者原ビジターセンターFacebookページ】

https://www.facebook.com/choujabaruvisitor


Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ