平成25年度九州・沖縄地方の気候変動適応策推進に向けた地域WG【鹿児島県】~気候変動影響へ適切に対処していくために~

平成25年度九州・沖縄地方の気候変動適応策推進に向けた地域WG【鹿児島県】~気候変動影響へ適切に対処していくために~

日時 : 平成26年1月24日(金)9時~12時
場所 : 鹿児島県庁議会庁舎第1会議室

■次第

1.開会挨拶(九州地方環境事務所)

2.講演「IPCC WG1 第5次評価報告書における最新の気候シナリオ」

江守 正多(国立環境研究所地域環境研究センター気候変動リスク評価研究室長)

予測される気温上昇量、気温変化シミュレーション 等

3.報告 「気候変動に関する最新の知見と我が国における適応計画策定に向けた取組について」

環境省地球環境局総務課研究調査室

気候変動の影響、環境省の取組、海外の取組、国の適応計画策定 等

4.報告「地方自治体における適応策を立案・推進する視点と仕組みづくり」

田中 充(法政大学 地域研究センター 温暖化適応プロジェクト 教授)

国の研究、自治体レベルでの適応策の取組、適応策ガイドライン
適応策の先進事例、地域適応フォーラム 等

5.報告「地域における適応策実装の動向と課題、ガイドラインVER.2」

白井 信雄(法政大学地域研究センター 温暖化適応プロジェクト 特任教授)

地域における適応策の導入状況と課題、適応策ガイドライン 等

6.報告「気候変動の影響評価と政策検討における活用案」

肱岡 靖明(国立環境研究所 社会環境システム研究センター 持続可能社会システム研究室 主任研究員)

簡易推計ツール、鹿児島県での予測結果 等

7.報告「九州・沖縄地方の気候変動影響・適応策の取り組みについて」

環境省九州地方環境事務所環境対策課

九州・沖縄地方の気候変動影響・適応策、熊本県WGの結果 等

8.総括コメント、事例紹介

地頭薗 隆(鹿児島大学農学部生物環境学科地域資源環境学 教授)

鹿児島県の状況(水災害) 等

9.事例発表「地球温暖化に対応した農業生産技術等の研究・開発」

松元 順(鹿児島県農業開発総合センター副所長兼企画調整部長)

10.意見交換・質疑応答

11.閉会(九州地方環境事務所)

  • アクティブレンジャー日記 九州地区(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
地球温暖化に関する九州カンファレンス(リンク)
九州地域エネルギー・温暖化対策推進会議(リンク)
阿蘇草原再生プロジェクト(リンク)
エコアクション21(リンク)
EPO九州(リンク)
九州自然歩道ポータル(リンク)
ページ先頭へ