ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [九州地区]

九州地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2018年6月 4日

1件の記事があります。

2018年06月04日サンゴが産卵しました!

慶良間 アクティブレンジャー 前山

はいたい!(こんにちは!)

5月最終週から6月3日にかけて慶良間諸島国立公園内の海域でサンゴの産卵がありました。

たくさんの命が慶良間の海へ飛び出していく光景はまさに命の神秘を感じる時間でした。

バンドルと呼ばれるサンゴの卵たち(一つの卵の中に精子と卵子が入っています)は、

満月の頃、生まれ、海面へと上昇し、水面にたどり着いたバンドルが割れて弾けて卵と精子が飛び出し、

別のバンドルから出た卵と精子が出会って受精をします。

サンゴの卵 アップ 

写真は、今まさに生まれようとしているサンゴの卵です。

周りのポリプがお花みたいでとてもきれいでした。

サンゴの産卵

ゆっくりとしたペースで始まった産卵は、あっという間に周りを埋め尽くすくらいの

量になり、まるで星空の中か宇宙空間にいるような錯覚に!

何回経験しても不思議な感覚になります。

この卵が無事に受精し、どこかの海でサンゴの森を作ってくれることを祈ります。

世界中の暖かい海でサンゴが元気に生きていける環境にもどるように生活を見直し、

努力をしていきたいものですね。

阿嘉島にある「さんごゆんたく館」では、サンゴの生態等について詳しく紹介しています。

ぜひ、足を運んでみてください!

【さんごゆんたく館facebook】https://ja-jp.facebook.com/sangoyuntakuvc/

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ