ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [九州地区]

九州地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2017年9月29日

1件の記事があります。

2017年09月29日9月の放鳥と安波ダム・クイナまつり【やんばる地域】

やんばる 皆藤琢磨

やんばる自然保護官事務所の皆藤です。

9月も後半になり、少し暑さが和らいできました。雨の日も多くなってきており、ようやく夏が一段落した様子です。一方で、そんな今月には、ヤンバルクイナや、ケナガネズミ、リュウキュウヤマガメ、バンのロードキル個体の発見回収がありました。

朗報としましては、9月上旬に、昨年交通事故に遭い治療を受けていたヤンバルクイナを放鳥(ほうちょう)することができました。交通事故個体の放鳥は、今年はこれで3羽目になります。今年のヤンバルクイナの交通事故件数は、現時点で合計26件となっています。路上で傷ついたヤンバルクイナを見つけたら、やんばる野生生物保護センターへご連絡ください。

放鳥のために運ばれている最中のヤンバルクイナ(2017年9月23日撮影)

▲放鳥のためにケージで運ばれている最中のヤンバルクイナ(2017年9月6日撮影)

ケージから勢いよく飛び出して森へ帰っていくヤンバルクイナ(2017年9月6日撮影)

▲ケージから勢いよく飛び出して森へ帰っていくヤンバルクイナ(2017年96日撮影)

また、9月23日には、やんばる学びの森と安波ダムにて、"安波ダム・クイナまつり"が開催されました。やんばる野生生物保護センターからは、パネル展示とやんばるフォトコンテストを出展しました。午後はあいにくの大雨だったのですが、昼頃には非常にたくさんの方が来場され、各ブースの展示や体験コーナーを楽しんでいました。

▲安波ダムくいな祭りの様子(2017年9月23日撮影)

▲安波ダム・クイナまつりの様子(2017年923日撮影)

▲やんばる野生生物保護センターのブース。左側がパネル展示コーナー、右側がフォトコンテストコーナー(2017年9月23日撮影)

▲やんばる野生生物保護センターのブース。左側がパネル展示コーナー、右側がフォトコンテストコーナー(2017年923日撮影)

10月も張り切って頑張っていきたいと思います。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ